40代の主婦が資格をとるなら、この3つがおすすめ【大手資格スクールの元社員が解説】

  • 40代の主婦が資格をとるなら、どの資格がおすすめか知りたいな
  • 資格をとりたいけどお金はかけられない・・無料で勉強できる方法はあるかな



この記事では、このような悩み・疑問に答えていきます。

この記事で分かること
  • 40代の主婦におすすめの資格3つ
  • 無料で講座を受けて勉強する方法
  • 【経験談】40代で主婦が資格取得で大事な3つのこと


この記事を書いているのは、派遣歴10年以上のかおりです。

派遣で働く前、新卒で入社した会社は資格の大手スクールでした。4年ほど勤務していました。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

ネットでは「主婦におすすめの資格」の情報があふれていて、結局何が良いのか悩んでしまいますよね。


そこで今回は、元資格スクールの営業担当だった私が、40代の主婦におすすめの資格や資格取得をで大事な3つのことをご紹介します。


あわせて、無料で資格の講座を受ける方法などもご紹介します。

最後まで読んでいただけると、具体的な資格・資格取得後の働く職場・イメージができるかと思います。



40代の主婦におすすめの資格3つ

では、さっそく主婦におすすめの資格を特徴別に3つご紹介します。

その1:ステップアップできる資格

  • 簿記3級
  • パソコンのスキルアップ

簿記3級は、大手企業の経理部門・銀行の事務業務・会計事務所など主婦のパートやフルタイムの求人でも広く需要がある資格です。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

実際に友人は、子供が小学生にあがったタイミングで銀行の事務業務のパートをはじめたのですが、採用される直前に簿記3級を取得していました。


例えば、さらに銀行業務の仕事でステップアップするなら、簿記2級を取得して銀行の融資・不動産部門などで働けるケースもあります。


また、パソコンのスキルはデスクワークの仕事では必須です。

私はもともとパソコンが超苦手で、タイピングもやっと・・・という状態でした。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

でも、派遣会社の無料講座を受けて(※)エクセルやワードなどが使いこなせるようになり、仕事が何倍にも早く正確にこなせるようになりました。(自分でもびっくりです)


派遣会社のスキルアップ講座(無料)を利用してスキルアップしました。詳しくは後ほどご紹介します。


その2:生活に密着したもの

  • ファイナンシャルプランナー3級

ファイナンシャルプランナー3級は、独学でもわりと簡単に合格できる資格の一つです。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

家計の管理に役立つ情報が多く、お金の管理・投資・不動産・税金・保険の基礎について広く学ぶことができます。


ただ、実際に就職に有利になるのはファイナンシャルプランナー2級からになります。

なので、まずは今の生活にも役立つ情報が多い3級から勉強をはじめてみて、興味がわいたら2級の勉強をはじめてみるのがおすすめです。


その3:今後も需要があるもの

  • 英語(TOIEC)
  • IT系(プログラミングなど)

英語の仕事は昔から一定以上の需要があります。

また、プログラミングも需要が高まっているスキルの一つです。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

どちらも、オンラインやスマホなどから簡単に授業が受けられたり、忙しい主婦でも隙間時間を上手く利用してスキルアップできるため人気のスキルの一つです。


※英語学習で人気の「スタディサプリ」は、大手派遣会社のリクルートスタッフィングに無料登録すると割引で受講できます。

リクルートスタッフィングの福利厚生まとめについてはこちらで詳しく解説しています。


お得に資格の勉強をする方法

主婦が資格勉強をはじめるときに気になるのが費用面ですよね。

そこで知ってほしいのが、「大手派遣会社の福利厚生をフル活用する」という超お得な方法です。

具体的には、大手派遣会社に派遣登録をすると次のようなサービスを利用できます。


  • 【無料】スキルアップ講座
    パソコンスキル、英語、IT系などの講座が無料。
    24時間オンラインで受講、教室受講など「受講方法」が選べる場合が多い

  • 【割引あり】外部の提携先の大手スクールの講座
    入学金の免除、講座が10〜30%割引というケースが多い


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

大手派遣会社では、資格を取得したばかりで業務経験がなくても仕事の紹介をしてもらえることもあります。


実際に私の元上司の奥様は、子供が中学生になったタイミングで簿記3級を取得し、派遣社員として銀行の事務業務で働き始めました。

元上司の奥様は育児に専念していたため、10年以上のブランクがあったようです。


【経験談】40代で主婦が資格取得を目指すときに大事な3つのこと

続いて、40代の主婦が資格取得を目指すときに大事な3つのこと、をまとめていきます。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

マインドセットをすることで、今後の行動にも大きな違いがでると思うので読み進めてみてくださいね。


①あなたが情熱を注げる分野であること

かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

大事なこと1つ目は「あなたが情熱を注げる分野であること」です。


これ、一番大事です。

理由は、世の中的に「おすすめの資格」ばかりを気にして勉強をはじめると、99%挫折するからです。

過去の私がそうでした。

ネットで「おすすめの資格」についていろいろ調べて、英語やファイナンシャルプランナーの書籍を買ってはみたものの、2ページぐらい読んで眠くなってしまいそのまま本棚に置きっ放しになっています。

その後、他人がすすめる「おすすめ」ではなく、「自分の好きなこと・プライベートでも活かせること・勉強が苦じゃない分野」をじっくり考えて私の場合は「簿記」に行き着きました。

あとは、実際に簿記の勉強を始めてみたら楽しくてどんどんはまっていきました。

なので、あなたもちょっと時間をかけてでも情熱をそそげる分野をみつけてみてください。


②目標設定・勉強方法を具体的にすること

かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

大事なこと2つ目は「いつまでに資格を取得するか」です。


理由は、目標設定をすることで、毎日どのくらいの勉強時間が必要かを把握できるからです。

正直、主婦にはまとまった時間がありません。

なので、スマホなどを使って隙間時間を利用するなど、具体的に勉強するイメージができることが大事です。


③資格取得後の職場を調べること

かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

大事なこと3つ目は「資格取得後に働ける職場を調べること」です。


理由は、せっかく資格を取得しても、働ける職場が近くになかったり、パート希望なのにフルタイム勤務しかない職種だったりすると、資格を活かせないからです。


そんな事態を回避するためにも、資格取得後はどんな職場で働けるかを調べておくと良いです。

調べることで、「この資格を活かせる仕事はいろいろありそう!」「けっこう時給が高いし求人も多い!」と、モチベーションアップに繋がることも。


補足:何からはじめたらいいかわからない方へ【結論:まずはパソコンスキルをあげてみる】

まずは、パソコンのスキルをあげることからはじめてみるのもあり。

理由は、事務職の需要は大幅に減ることがないからです。


例えば、派遣の事務職なら、簡単な仕事でも時給1200〜1600円が相場です。

派遣パートなら普通のパートよりも勤務日数を減らして効率的に稼げますし、フルタイムなら手取りで月20万円以上になることもわりと普通です。


かおり(派遣歴10年以上)
かおり(派遣歴10年以上)

なので、何からはじめたらいいかわからない場合は、まずはパソコンスキルをあげてみるのが良いと思います。


パソコンのスキルをあげる方法はいろいろありますが、現場で使うスキルを身につけて仕事に活かせることが大事です。

その点で、派遣会社のパソコン講座は「今すぐ現場で使えるスキル」を中心にまとめられているので、やっていて飽きないしおすすめですよ。


派遣社員としてまだ働いていなくても、派遣登録すれば誰でも無料で受講できるので、上手く利用したほうがお得です。

例えば、テンプスタッフの無料のスキルアップ講座「エクセル」は、こんな短時間でいろいろ学べるラインナップです。



さらに、スマホやタブレットから受講できる講座もあります。


>>公式サイト:テンプスタッフ


コメント

タイトルとURLをコピーしました